積み木とお金

家賃を決める方法

家賃相場をザックリと知りたい時、新聞折込チラシやネット広告で平均値を出せば、算出できます。ビジネスや不動産投資としての家賃相場の詳細を調べる場合は、不動産鑑定士や家屋調査士などの専門家に相談するべきです。専門家と相談して家賃相場を理解するために自分自身も基礎的な不動産知識を身につける必要があります。

マンション

将来のために投資

少額からでも開始できる投資がマンション投資と言われています。不動産価格は急変動が少ないと言われているので、より長期的な視野でも投資が実現できるのです。また全国各地で無料セミナーが実施されているので、物件選びの参考にするために参加しましょう。

高い評価の管理会社を選ぶ

メンズ

常に現場を大切にする会社

マンション投資を成功させるためには管理会社の選び方がポイントになります。たくさんの管理会社がありますが、その中でも評判の良い会社を選ぶのが基本です。評判が良いというのは、実際にマンションに入居している人の評価が高いので信頼できます。またオーナーの評判が良いということも大事です。日本ハウズイングは入居者からもオーナーからも評判が良いことで有名です。色々な理由がありますが、日本ハウズイングではマンション管理組合担当のフロントマンがいるという点です。フロントマンを置くことによって、入居者とのコミュニケーションが取りやすくなっています。入居者の苦情や設備のトラブルなどが発生した時には、フロントマンが中心になって日本ハウズイングのスペシャリストが専門知識や技術ですぐに対処することができます。日本ハウズイングではこのようなスペシャリストを育成するために、各種国家資格の取得を目指して社員研修を毎月行っています。日本ハウズイングは50年以上の実績があるため、それも評判の良さにつながっています。総合管理受託戸数では国内でもトップクラスを維持しており、海外の不動産管理も行っています。その実績と信頼感が入居者やオーナーの高評価になっています。日本ハウズイングが長年の間業界でトップクラスの地位を占めているのは、常に現場を大切にしたマンション管理をおこなってきたからです。現場とは入居者とのコミュニケーションの場でもあるのです。

メンズ

計画を立てることで

収益物件は大阪で人気があり、外国から大阪への不動産投資も盛んです。グローバル時代は、外国の景気が大阪の収益物件ビジネスに大きく影響を与えることも多いです。収益物件に投資をする時は、保険の活用を考えることも大切です。